2007年05月09日

自動車保険 ちょっと豆知識

自動車保険 ちょっと豆知識


『 家族の等級を知らないと損 』
同一保険会社でなくとも同居の家族が11等級以上であれば、セカンドカー割引で2〜3割安くはいれる場合がありますよ。


『 車に乗らないからといって保険を解約手続きだけだと損 』
保険には中断という手続きがあって、10年間等級をそのまま維持できます。
たとえば、廃車した、海外転勤になるといった事情で車に乗らなくなった時、この中断手続きをしておくと、また同じ等級から保険に入ることができます。
ここまではご存知の方も多いかもしれませんが、実は、車検切れの時にも中断手続きができるのですよ。


『 車両保険料を気にして小さな車を買ったら損 』
高級車や排気量の大きい車ほど「保険料が高い」わけではありません。保険料はリスクの高いものほどその金額も高くなります。過去の事故や盗難の件数によってクルマ毎の料率クラスが決まってきます。
例えば、排気量3500ccのエスティマ(GSR55W)の料率が「3」に対して、排気量2000ccのシルビア(CS14)の料率は「9」となり、車両保険だけでみるとエスティマの方が保険料が安くなりますよ。


『 保険会社を変えるときに新規で契約したら損』
みなさんの殆どは、所有されたり使用されている車が9台以下のノンフリート契約者だと思います。この契約の場合、ノンフリート等級確認制度があり他の保険会社を変えても割引等級を引き継ぐことができるようになっております。

いろいろと知識をつけておくと、後で便利ですよ♪














自動車保険 ちょっと豆知識
posted by benz at 18:44 | 自動車保険 豆知識
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。